アウトドアとランクル・時々、仕事

日常をちょっとだけ楽しくおしゃれに。

MENU

【キャンプ】カップ麺の残ったスープ固めるパウダーを使ってみた。

カップ麺はキャンプで手軽に食べられるキャンプ飯ですが、残ったスープをどうするのかいつも悩みます。スープを全部飲み干すか、残ったスープでもう1品作るか、キャンプ場の洗い場に捨てるか。そんな悩みを解消する製品が日清食品と小林製薬のコラボで登場しましたので、早速ディキャンプで使ってみました。

f:id:gla22:20210419102827p:plain

「残ったスープ固めるパウダー」とは

日清食品と小林製薬がコラボして開発したカップヌードルの残ったスープを固める粉です。残ったスープを固めた後はカップごと燃えるゴミで捨てることができます。

f:id:gla22:20210419103043j:image

「残ったスープ固めるパウダー」の使い方

使い方は簡単。残ったスープに「残ったスープ固めるパウダー」を入れて、10秒程度かき混ぜるだけです。

残ったスープは固まった?

「残ったスープ固めるパウダー」を入れて少しかき混ぜるだけで残ったスープが固まります。ガチガチに固まるのではなくて、シャリシャリのシャーベット状になるイメージです。

f:id:gla22:20210419103104j:image
f:id:gla22:20210419103100j:image

まとめ

キャンプでカップ麺を食べるときに、スープを飲み干さないといけないことから解放されることはありがたいことです。キャンプ場の洗い場を残った麺や具材で汚さなくても済みます。また、雨のキャンプでテントから出られないときに非常食として食べたカップ麺の残ったスープを固められるので、食べ終わったカップをひっくり返してスープをこぼすというような悲しい事態は避けられると思いました。現時点では非売品のようですが、是非とも商品化して欲しいです。

入手方法

「残ったスープ固めるパウダー」は2021年4月25日までに日清食品のオンラインストアで対象商品を購入するとプレゼントされる「非売品」です。ご興味のある方はお早めに。

残ったスープ固めるパウダー|日清食品グループ オンラインストア

 

atelier-a1976.com