アウトドアとランクル・時々、仕事

日常をちょっとだけ楽しくおしゃれに。

MENU

【おすすめキャンプ場レビュー】森のまきばオートキャンプ場(千葉)

通称「森まき」

アクアラインを渡ってすぐの千葉県のキャンプ場。都心から近いことが魅力のキャンプ場です。事前予約が必要でグループキャンプは2家族まで、家族以外であれば5名までという制限があります。

 

森のまきばオートキャンプ場

住所

千葉県袖ケ浦市林562-1-3

アクセス

東京から1時間半ぐらい。東京湾アクアラインを渡ってすぐです。

館山自動車道 姉崎・袖ヶ浦ICを鴨川方面へ右折6km、三高交差点を左折して1km。

HP

http://www.morimaki-camp.com/index.html

 

夫婦2名で行きました。

 

テント

コールマンタフドーム3025 バーガンディ

 

 
「森まき」には4月、5月の春に行くことが多いです。テントはコールマン タフドームを持っていきます。全室はないですが、テントの中でまっすぐに立って着替えができるところがいいです。

森のまきばオートキャンプ場レビュー

事前予約で人数制限をしているので、すごく混むことがないキャンプ場です。また、基本的にグループキャンプを禁止しているので、夜遅くに大騒ぎする迷惑グループがいないこともおススメポイント。

f:id:gla22:20210205144334j:image

チェックイン・チェックアウト

10時からチェックイン、チェックアウトは16時なので、1泊2日でもすごくのんびり過ごすことができます。朝起きて慌てて撤収作業する必要はないです。

f:id:gla22:20210205144606j:image

キャンプサイト

キャンプサイトはほとんどが傾斜しています。平らなところは少ないです。

f:id:gla22:20210205142316j:image

管理棟付近、キャンプサイト中心のU字溝あたり、キャンプ場上部が比較的平坦です。

f:id:gla22:20210205144740j:image

 

トイレ

仮設トイレですが、洋式トイレですごくきれいに清掃されてます。

繁忙期はかなりこまめに清掃をしてくれているようです。

 

ゴミ捨て場

キャンプ場で分別して捨てることができます。

捨てられないものは、ガス缶、空きビン、電池、壊れたキャンプ用品など。

でも、繁忙期はゴミ捨て場がいっぱいになることもあるので、ゴミの持ち帰りに協力しようと思いました。

 

水場

お湯がでる蛇口もあります。きれいに清掃されていて使いやすいです。

キャンプ場上部に設営することが多いので、水場まで距離があるのは若干不便。

 

注意点

  • 事前予約が必要です。
  • キャンプ場入り口付近の道幅が狭いので、午前中はチェックイン優先となります。チェックイン後の買い物で車を出すことはできません。事前に買い物は済ませてください。
  • グループキャンプはできないです。2家族まで。家族以外は5名までです。

 

また行く?

東京から近くて、事前予約は必要だけど、そんなに混んでいないのが魅力。春先にちょっとキャンプしたいなって時に利用したいキャンプ場です。

なので、森のまきばオートキャンプ場にはまた行くと思います。

 

atelier-a1976.com