アウトドアとランクル・時々、仕事

日常をちょっとだけ楽しくおしゃれに。

MENU

【放置】電動バイクglafitを半年ぶりに動かしてみた。

f:id:gla22:20210616184959p:plain

キャンプで使ってから約半年も放置していた電動バイク glafitバイクをたまには動かした方がいいだろうと思い、久しぶりに動かしてみました。

前回動かしたのは約半年前

前回、glafitバイクを動かしたのは半年前のキャンプイベントに行ったときです。イベント会場の移動で使った程度なので、それほど距離は乗っていません。バッテリーもほとんど消費していないと思われます。

f:id:gla22:20210616182807j:image

バッテリーの充電

半年ぶりにバッテリーを充電しました。前回の使用後、glafitバイクは折りたたんで室内保管、バッテリーはフレームの中に入れたままです。

f:id:gla22:20200611165236j:plain

充電開始から終了までは約3時間でした。13.5km走行した後の充電時間が2.5時間から3時間なので、半年間放置すると放電してしまうようです。

f:id:gla22:20210616182849j:image

タイヤの空気

タイヤの空気圧はかなり低くなっていました。通常は4.0barぐらい入れているのですが、空気入れの数値は1barぐらいでした。デジタルの空気入れではないので、値は大体ですが、手で触ってベコベコでしたので、半年間も放置するとタイヤの空気はほぼ抜けてしまいます。

f:id:gla22:20210616183002j:image

※メーカーの適正空気圧は3.2barですが、すぐに空気圧は下がってしまうので、ちょっとだけ高めにしてます。

半年ぶりに乗ってみたら?

特に問題はありませんでした。2〜3km走行しただけなので、問題が見つからなかっただけかもしれません。

f:id:gla22:20200610154603j:plain

まとめ

glafitバイクは室内保管しているので車体にサビなどの劣化はほとんどありません。屋外の自転車置き場に放置していると劣化が進んで故障に繋がることがあるかもしれませんので、長期間、乗る予定がない場合は室内保管がいいかと思います。

 

室内保管についてはこちらのブログ↓

atelier-a1976.com

 

バッテリーについてはこちらのブログ↓

atelier-a1976.com

 

キャンプイベントについてはこちらのブログ↓

atelier-a1976.com

新製品は色々とトラブルがありそう。

Makuake|”ちょっとそこまで”の移動を楽しく便利で快適に!【X-SCOOTER LOM】 実行者の活動レポート コミュニケーション|マクアケ - アタラシイものや体験の応援購入サービス