アウトドアとランクル・時々、仕事

日常をちょっとだけ楽しくおしゃれに。

MENU

【おすすめキャンプ場レビュー】ACN信州伊那谷キャンパーズヴィレッジ(長野)

f:id:gla22:20210717151157p:plain

長野県の中央アルプスと南アルプスに挟まれた南信州伊那谷にある自然豊かで隠れ家的なキャンプ場です。

ACN信州伊那谷キャンパーズヴィレッジ

住所

長野県上伊那郡中川村大草7833

アクセス

東京から5時間ぐらいはかかります。
中央自動車道 「松川IC」より車で30分。

HP

http://www.odp.jp/icv/index.html

デュオキャンプ(夫婦2名)で行きました。テントはテントファクトリー 4シーズンダブルドームテント【ナチュラム別注モデル】を使いました。

www.naturum.co.jp

天気が雨予報だったので、前室が大きく夫婦2名でおこもりできるテントファクトリー 4シーズンダブルドームテントを選びました。
※既に完売してしまいました。

ACN信州伊那谷キャンパーズヴィレッジレビュー

標高900~1,000mの山中の沢沿いにあり、夏でも涼しいキャンプ場です。また、谷間に位置しているので、強い風は吹かないようです。

f:id:gla22:20210717144731j:plain

スタッフの人も優しくアットホームな雰囲気です。

f:id:gla22:20210717145003j:plain

テントサイト

いろいろなタイプのテントサイトがあり、オートキャンプサイトだけでなく、電源ありサイトやソロサイト、ログキャビンなどがあります。

f:id:gla22:20210717151846j:plain

今回は坂の上にある4WD車向けオートサイト(電源なし)の一番高いところを選びました。

f:id:gla22:20210209185726j:image

坂を上ったところのサイトですが、サイト内は平坦になってます。地面は土。利用した日は雨だったので、水の通り道を作ってテント内の浸水を防ぎました。

f:id:gla22:20210209185846j:image

坂の下のサイトは水たまりができてました。
f:id:gla22:20210209185842j:image

トイレ

簡易水洗トイレ(様式と和式)と無公害完全無臭のバイオトイレがあります。無臭と言いますが、においはしました。

お風呂

利用しませんでしたが、お風呂もあります。

なんでこのキャンプ場を選んだ?

  • 夏でも涼しい標高が高いキャンプ場。
  • 自然豊かなで隠れ家的というキーワード。
  • 4WD車向けサイト。

また行く?

東京から遠いので、長期で休暇が取れた時しか行けないと思いますが、自然豊かで子供向けのワークショップや夜は利用者集まってのキャンプファイヤーなどの催しがあるので、楽しめるキャンプ場だと思います。

atelier-a1976.com